› カフェクラシカル › 店主の日記 › 日々のこと › 生のローリエ

2018年11月13日

生のローリエ

我が家のローリエ。



私はいつもここから葉を摘んで
自宅や店の煮込みやグリル料理に使っています。



ローリエは、生で使っていいの?
乾燥させなくていいの?


という疑問をお持ちの方がいらっしゃるかもしれないので、調べてみました。


結論からいえば、OKです。

乾燥させるのは、もともとは保存のため。

イタリアなんかでは、庭の生垣になっていて、
ちぎって料理に使っているという話も。

ただ、若い葉だと青臭さがあるみたいです。


なるほど。


わたしは、野生の勘?で、
古いしっかりしたパリパリの葉を選んでました。

クンクンと匂いを嗅ぎながら
摘んでいます…( ´・‿・`)


パセリやバジルなどのハーブは、
生でも乾燥でも使えます。

ローリエも大丈夫みたいです。

フレッシュにはフレッシュの
ドライにはドライの
よいお味があるのかな。



だって
ポトフ、美味しかったでしょ?

|ω・`)??

昨年出していたカレー、また食べたいと
食べた方からリクエストされています。

あれにも、生のローリエ入っています。


12月に入ったら
あのカレー作ろうかなと考えてます。

リンゴがたくさん出ている季節がいいんです。



同じカテゴリー(店主の日記)の記事画像
究極の選択
或る日
憧れの女性
クラシカルカレー
家族で外食
お砂場大作戦
同じカテゴリー(店主の日記)の記事
 究極の選択 (2018-12-14 21:20)
 或る日 (2018-12-13 16:20)
 憧れの女性 (2018-12-12 20:55)
 クラシカルカレー (2018-12-10 16:33)
 家族で外食 (2018-12-09 20:31)
 お砂場大作戦 (2018-12-08 22:00)

Posted by カフェクラシカル at 17:25 │店主の日記日々のこと