› カフェクラシカル › 店主の日記 › 日々のこと › ごはん › たかがおひたし されどおひたし

2018年10月17日

たかがおひたし されどおひたし

朝、
とれたての法蓮草をいただきました。



「お浸しにして!」
と、リクエスト付で。

ランチメニューは、すでに決まっていたのですが、
急遽変更。

今日のランチ、食べに来てくださるというので。
(ポテサラのサツマイモ、きゅうりもこの方が作ったお野菜でした)


ただ、、
10〜12人分のお浸しになる量なのかが微妙…



法蓮草…
しかもまだ若い小さな葉…

茹で時間とか、少しのズレで
柔らかくなりすぎたり…

しゃきっと、みずみずしい状態で
お客さんに食べていただくために
結構神経使います。

やっぱり量が足りないので、
昨日おちょぼさんの参道で購入した
「あぶらふ」
を、使ってみました。



美味しい

と言っていただけて、嬉しかったです。

農家おじさんにも
聞こえてたかなー。
聞こえてたらいいなー。

お客さんに美味しく食べてもらえて
作り甲斐があると
言ってくださっています。




ご来店、ありがとうございました。









同じカテゴリー(店主の日記)の記事画像
ダウン…
『カーネーション』
フリフリスカート
認定バッヂ
混浴…しても  よいですか
生のローリエ
同じカテゴリー(店主の日記)の記事
 ダウン… (2018-11-16 21:00)
 『カーネーション』 (2018-11-16 11:03)
 フリフリスカート (2018-11-15 21:08)
 認定バッヂ (2018-11-15 20:39)
 混浴…しても よいですか (2018-11-14 16:06)
 生のローリエ (2018-11-13 17:25)

Posted by カフェクラシカル at 21:56 │店主の日記日々のことごはん