› カフェクラシカル › 店主の日記 › 旅の日記 › 日々のこと › 京の華 焼小籠包

2018年08月16日

京の華 焼小籠包

ひとりで店に入るのも、
歳を重ねるごとに慣れてきて…

更に旅先、特に東京なら
全然平気

なんですが

ここは、ドキドキします。



でも、あえてのリピートです。

空いている16時なら…


あのおにーさんは、麺を打ってます。

ここの麺は、手打ちでモチモチ。
まるでパスタのよう。



焼小籠包は、こんなかんじ。




大きくて、熱々なので
緊張していたら


服の上に落とした…

(●´⌓`●)

あちぃぃ〜…

とても美味しいのですが
ひとりだと食べきれず…

何人かでシェアして食べている人が羨ましい。


場所は、日暮里駅前です。

東京行かれる方は、ぜひ。


同じカテゴリー(店主の日記)の記事画像
多度大社   続き
多度大社      神様がたくさん
今日のご馳走
失敗の成功…
葡萄の押し売り
からあげが好き
同じカテゴリー(店主の日記)の記事
 多度大社 続き (2018-09-18 21:15)
 多度大社 神様がたくさん (2018-09-18 21:03)
 今日のご馳走 (2018-09-18 16:58)
 失敗の成功… (2018-09-17 20:38)
 葡萄の押し売り (2018-09-17 00:17)
 からあげが好き (2018-09-15 19:17)

Posted by カフェクラシカル at 12:54 │店主の日記旅の日記日々のこと