› カフェクラシカル › 2018年11月06日

2018年11月06日

看板

みなさんのブログで、看板に関する記事が目にとまり…便乗させてもらいます。



これは、昨年の10月26日。
カフェクラシカルに看板がついた日です。





このシンプルな看板には、

●お客さまを選ばない
●カフェでも喫茶店でも食堂でも
かまわない
●看板で店のイメージを決めつけない
(お客さんに自由に感じてほしい)
●謙虚に
●流行りじゃない (ふつうな.長く続くような)

という気持ちが込めてあります。


おかげさまで、年があければ1年。

飲食業は、開業して1年のうちに約半分が
消えていく業界です。

初期投資にお金をかけすぎないように
した ということもあります。


自分の足で看板屋さんに出向き、

たまたまいた社長さんに
お話を聞いていただき、

看板はシンプルでいいんです!

と、自分でデザインし、
デザイン料抜きで作ってもらいました。

(これはあまり良くないことですが、、、前職が広告代理店パートだったので、製作の流れは知っていましたので…)


わたしは、本当に運が良く、
たまたま飛び込んだ看板屋さんで
社長さんに対応していただき、
納期も早く、間に合うようにつけてくださり、

本当に感謝しています。

他にも
利益抜きで協力してくれた方々

「まずは店を軌道にのせるために、資金は残しておきなよ、なおすのは後でもいい。」

「これは、俺らがやると高いから、自分でやりな」

と教えてくださった方々

ありがとうございました。

店が続くようなら
開業の話もしたいな
と思っています。


わたしのように
個人で店をやりたい人がいたら
参考になるかなと
思っています。





今はお客さんの
男性女性の割合、半々くらいかな…


ありがとうございます。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。



追記

そういえば


デザインは、突き詰めると
どんどんシンプルになり

ただの・ になる


なんて、前職の社長が話していたなあ〜


無駄な仕事や経験はひとつもない。
夢を持っている人、
まだ届かないなら

今 目の前にあることを
精一杯頑張ると

必ず自分の力になります。


  


Posted by カフェクラシカル at 20:40

2018年11月06日

『ソロギターのしらべ』

今日は定休日です。
.
これを店に持っていこう♪
.



久しぶりにCDを聴きました。これはクラシックギターの音色なはず…
.
.
全楽譜が載ってます。
.
.
ナイロン弦の甘い音色が
雨を甘く優しくしてくれそうです。


  


Posted by カフェクラシカル at 09:47books日々のこと店主の日記趣味