› カフェクラシカル › ピアノ

2018年11月05日

ベートーベン ピアノソナタ 「悲愴」

ベートーベン ピアノソナタ 悲愴
.
.

今日は第2楽章を弾いて遊びました。


どうしてこの曲は「悲愴」なんだろう…私はこの第2楽章を弾くと、優しく穏やかな気持ちになるんです…。
.
.
お客さんが、ベートーベンならツィマーマンが骨太で好きだと教えてくださったので聴いています。
.



私が発表会で弾く(であろう)第1楽章…
かーーーっこいいなあ…。
.
.
来年日本公演あるやん…
名古屋ないんか…
.
.
  


Posted by カフェクラシカル at 22:06店主の日記趣味ピアノ

2018年10月30日

ショパン ノクターン 2番

今日はピアノレッスン日でした。
.
ショパン ノクターン2番



装飾音符、全てといっていいほどチェック入った…(●´⌓`●)。
.
楽譜によって、違ったりするみたいで、先生が音大時代に弾いたものと、この楽譜が違うとのことですが、
.
楽譜通りに弾いていない私は、
誰の影響を受けているのか。と。

.
店でよく聴いてるのは、ルービンシュタインのノクターン集と、フジコさん…
ですよ、先生…。
.
.
あと、まだ左手のよいしょ感が半端ないので、甘くない重いノクターン…
( ´・‿・`)…
.
.
これはとにかく弾いて慣れることだそう。
.
.
気分的には、革命…。
.
参ったな〜、ノクターンの気分じゃない…
.
.
という休日でした。


音楽好きなお客さま方へ
.
.


ごはんのお客さま方へ

明日はからあげです。

  


Posted by カフェクラシカル at 21:32店主の日記趣味ピアノ

2018年10月22日

ショパン 「幻想即興曲」

今日、話題にさせてもらった
音楽の話。

過去のインスタに、
下手ながら演奏の一部をアップしてありました。

4月4日の投稿です。



いや〜…

弾きだしたら止まらない…

て感じで、、弾いてしまった

幻想即興曲

下手だなあ。。

聴きたい方、どうぞ。



でも、
もう弾けない。(●´⌓`●)

こんなパワーはないので、


いまは

ノクターンを弾いています。  


Posted by カフェクラシカル at 20:04店主の日記ピアノ

2018年08月28日

贅沢な悩み

先生…
難易度Dまでって言ったよね…。

サラッと譜読みできる曲でって
言ったよね…。


これ、全音ピアノピースで
難易度Eついてますけど…。

( ̄_ ̄|||)



ノクターン2番は、ショパンの曲の中でも有名です。

浅田真央ちゃんが使ったあのノクターン。

ノクターンは日本語で書くと
「夜想曲」です。

甘く
甘く
切ない
美しい曲です。。。

優しいけれど
嬉しくも哀しくも
とらえることができるような気がします。

実は、この曲は
テクニック的には、難しくなく

弾きやすいです。

きっと感情表現のお勉強だな…。


わたし、影響されやすいから
しばらく哀愁ただよわせて
営業しているかもしれません。

わは。( ´・‿・`)

またショパンか〜…


↓はフジコさんの夜想曲
https://youtu.be/CJV4l0cnNO4


  


Posted by カフェクラシカル at 18:50店主の日記趣味ピアノ